人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

「学校再編整備計画の白紙撤回を求める請願」は継続審議に…文教病院委員会

 2011年9月13日(火) レポート2

 昨日に続き、今日は文教・病院常任委員会。

 病院事業会計は一般職員の給与削減に伴う補正予算のみ。医師は賃金の引き下げを実施してモチベーションが下がることのほうが医師確保に大きな影響を与えるとして除外されていましたが、技師や看護師、一般職員のモチベーションは下がらないとでも…?

 教員人事権移譲の問題、一般会計の補正、ここでは池田中学校と渋谷中学校の給食設備の設計予算も計上されていました。

 それぞれ大事な議案でしたが、注目すべきは請願の審議です。
 この委員会には5つの団体から「学校施設再編整備計画」の白紙撤回を求める請願の審査も付託されており、朝から傍聴者が注視する中で質疑が行われました。

 計画のスケジュール、マンモス化の問題、通学・スクールバスの問題、地域衰退の問題、防災拠点の問題、小規模校の問題、学級編成の問題、保護者・住民への説明会の内容、などなど質疑が交わされました。

 6月2日に整備計画が明らかにされて以降、その内容も、その後の取り組みも現場の意見もよくわからないまま保護者は不安をかかえている。今のまま拙速に結論を出すのではなく、現場の意見を交え、市民や議会に情報を提供してもらいながら具体的に吟味していくために継続審議を求めるとの意見があがりました(市民クラブ、自民同友会、見張り番)。

 民主党からは、6月にこの計画の白紙撤回を求めたので(なぜか実施設計予算には賛成)、共産党に賛成するのは初めてだが(紹介議員に山元議員と私がなったため?)請願に賛成するとの発言もありました。

 我が党の難波議員は教育委員会議も通学審議会も審議していない計画であり、その計画もみんなこれから検討するといった答弁であり、学校統廃合には問題が沢山あることから請願どおり白紙撤回するよう他の委員に求めましたが、継続審議を求める意見が出たため、11校区で10月に行われる住民説明会、保護者説明会などさらに回数を重ね、審議する必要性を認め継続審議に賛成すると述べました。

 したがってこの問題は、本会議で確認されれば12月議会に持越しとなります。

 10月1日付けの広報には学校整備計画の説明内容を掲示するとのこと。
by michiko_fujiwara | 2011-09-13 23:31 | 教育

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara