人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

9月議会告示

 2011年8月31日(水)
                                    c0133422_2332188.jpg
 今日は9月議会の告示で、山のような議案書が届きました。

 31の議案のうち9議案は決算の認定ですから休会中の委員会・10月の決算委員会で審議します。残り22議案のうち、3件は報告案件ですので7日の本会議で即決。2件は人事案件(教育委員会委員、固定資産評価審査委員の選任)で、残る17件が本会議での説明と質問の後、各委員会に審議付託されます。

 7日の本会議では即決議案と委員会付託議案の20件について質問をします。3人で分担するので6~7件は質問することになります。

 主な議案は、

 予想通り、幼保一体化をめざす「池田市子ども条例の一部改正」も、家庭ごみ全量有料化の「池田市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部改正」も出てきました。
 「池田市子ども子育て基金条例の制定」の議案もあり、早速補正予算で1億円の積み立てとなっています。ちなみに補正予算での各種基金積み立ては3億2700万円。

 6月は、議員歳費の10%カットを決めましたが、今回は職員の給与カットを定める「~給料等の特例に関する条例の制定」案が出されています。管理職は2.5%カット、一般職員は2%カットで2012年1月から2013年3月までの時限立法です。ただし、市長は10%、副市長など特別職は5%のカットで2011年10月から2013年3月まで実施の内容。

 ある部長さんは役職は上がったが給料は15年前よりも少なくなったと言っておられました。世間では、職員が多すぎる、給料を減らせ(議員も同じ)と言う人が多いのは事実ですが、給料の引き下げ合戦をすることが果たしてよいのでしょうか。ちなみに池田市は今年も13億円を超える黒字です(10年連続)。

 民間も公務員も給料を減らし続けることで消費不況はどんどん深刻になり、それはまた新たに民間の給料を減らし人員削減へと果てしない連鎖となります。高校や大学を卒業しても就職できない現状。もちろん公務員も減らすと就職先はなくなる一方。中小業者も深刻な不況で営業困難となり人員削減せざるを得なくなる。…悪魔のサイクルです。

 大阪府からの権限移譲に伴う広域処理(池田、箕面、豊能、能勢)のため共同処理センターの設置に関する協議。 豊中を加えた5自治体での教職員の人事権移譲に関する豊能地区教職員人事協議会の設置に関する協議。

 一般会計の補正予算では、中学校給食施設整備事業として、池田中学と渋谷中学の調理場やランチルームなどの設計委託料として3000万円計上されています。残る3中学は小中一貫校建設時までお預け?これって同じ池田の中で、給食のある学校とない学校ができるのは公平性に欠けることになるのでは?

 またまた今年も「ふくまる商品券」を販売するそうです。1000円券11枚綴りで1万円。1人5セットまでとし1万セット・1億円分。販売日は12月4日から完売まで。

 目新しいのは「カーシェアリング」事業。ダイハツから環境に優しい車10台提供をうけシェアリングするそうで、駐車場借り上げや消耗品など237万円の補正予算。

 などなどの議案を審議します。
 
by michiko_fujiwara | 2011-08-31 23:55 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara