人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

市長の施政方針演説

 2011年3月3日(木)晴れ

 昨日の本会議では、市長の施政方針と教育長の教育方針演説が行われました。

 4年目最後の議会とあって、4年間を振り返っての報告と2011年度の市政運営について述べられました。選挙の年の予算ですから骨格予算となり、昨年の夏審議した第6次総合計画に基づく「活力」「福祉」「環境・安全」「協働」「教育・文化」「行財政改革」の6分野を柱とした施策が発表されました。

 骨格予算ですのでこれまでの内容を踏襲するものとなっていますが、観光振興の新たな事業展開として、映画・CM撮影のロケ地誘致を行う「フィルムコミッション事業」「乳幼児医療費助成制度の所得制限撤廃」「保育所の定員枠の増」「妊婦検診の公費負担を増額」「五月山霊園の増設」などなど掲げられています。

 気になるのは、地方自治体の本旨・最も大事な仕事である「福祉」の分野について、施策の重点化、効率化を進めるとあります。福祉に重点化、効率化とは…馴染まない言葉です。

 介護保険もケアプランチェックの民間委託、介護給付費の適正化を厳格に実施…「適正化」とはできるだけ使わないようにと聞こえます。生活保護の自立支援もことさらに言われると政府が進めようとしている稼動年齢層の受給の有期化が頭をよぎります。

 国保は保険料の収納率向上(取立て強化?)、医療費の「適正化」、財政の健全化…2011年度も国保料は値上げです。さらに広域化の推進。

 市税収入の確保に、民間活力の活用・効率的な徴収業務。総合窓口の民間委託の実施etc.

 2011年度の予算総額は、734億7535万8千円。その内訳は、

◆一般会計…352億4600万円   ◆国民健康保険特別会計…107億9979万8千円
◆財産区特別会計…3億8017万1千円  ◆介護保険事業特別会計…63億2233万4千円
◆後期高齢者医療事業特別会計…13億2989万9千円  ◆病院事業会計…112億7244万3千円
◆水道事業会計…37億1205万6千円  ◆公共下水道事業会計…34億1265万7千円

 ちなみに、2010年度の一般会計も黒字予定で4億5千万円の基金(財政調整基金2億5千万円、福祉基金1億円、教育振興基金1億円)積み増しをします。
by michiko_fujiwara | 2011-03-04 00:29 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara