人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

肺に水が溜まると…

 2011年1月16日(日)

 寒波到来、各地で積雪のためセンター試験の開始時間繰り下げの措置が行われたようです。池田でも雪が舞う寒さ、晴れ間があっても冷たい風が身体に染み入ります。

 今日は入院された知人のお見舞いに行きました。 肺に水が溜まったそうです。呼吸がしずらくなり救急で受診し、肺が真っ白だったとのこと。翌日診療所の紹介を貰って入院となったとか。

 「肺に水がたまる」というのは、肺の中に水がたまるのではなくて、肺を包む薄い膜と胸郭の内側にある薄い膜の間の空間に液体がたまった状態をさし、胸水というのだそうです。

 心不全や肝硬変、肺炎、癌などさまざまな病気にかかると、この胸水が急に増えて来るそうで、その成分を分析することで原因になる病気が判別できるといわれています。

 息切れをするほど水が溜まるとドレナージと言って体外から管をいれ胸水を抜くのだそうです。知人は注射器で抜いたそうですがその後も水が溜まるため近々管を入れるとのことでした。

 水が溜まる原因の病気を治せば胸水は減るそうですから、しっかり検査が必要ですね。今日は水を抜いた後で、全く普通の状態だと楽そうでした。寒い時期ですから暖かい病院で原因を見つけ治療に専念してもらいたいものです。

 
by michiko_fujiwara | 2011-01-16 23:05

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara