人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

取り立て屋?「歳入庁」

 2010年11月15日(月)晴れ時々曇り

 新聞を整理していると、「国税庁が年金保険料を徴収」との記事が目に入りました。

 日本年金機構が、悪質な保険料の滞納案件を国税庁に委任し、強制徴収を開始したというものです。

 厚生年金の場合は、「滞納2年分以上で滞納額1億円以上に事業所」、国民年金は「滞納2年分以上で本人か家族など連帯納付義務者の直近の年間所得が1000万円以上の個人」とされ、財産を隠している可能性があるなど悪質なケースです。

 強制徴収の対象をきめるのは年金機構だそうですが、機構⇒厚労省⇒財務相⇒国税庁の順に委任され、各地方の国税局に降ろされる仕組みです。

 どうやら民主党のマニュフェストには、税と保険料を一体的に徴収する「歳入庁」構想を掲げていたようで、今回の国税庁による強制徴収はそれを先取りする動きです。

 事の始まりは、いつも「悪質なケースのみ」と言います。一見高額所得者の所得隠しを対象としているように見えますが、これが当然のように定着してしまうと、対象金額の引き下げなど基準が緩和され、いつの間にか誰でも対象者になり得る危険性もあります。

 池田市の債権回収センターは、まさに国の先取のようです。年金保険料だけでなく、国保料も介護保険料も税金とセットで徴収されます。一定期間滞納が続き、資産と見なされるものがあれば、悪質と見なされかねません。しかし、悪質かどうかの判断が難しいところです。

 行き過ぎの第一歩とならないようにしなければなりません。例えば回収センターが民間委託になり、「〇〇件取り立てればいくらの報酬」と歩合制にでもなれば徴収のために非情な取立てになることも懸念されます。

 なんだか取立て屋・「歳入庁」? 
by michiko_fujiwara | 2010-11-16 01:36

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara