人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

当然といえる、民主党小沢一郎元代表 “強制起訴”

 2010年10月4日(月)曇り一時雨

 民主党・小沢一郎元代表の「陸山会」の土地取引事件で、東京第5検察審査会は再び起訴相当と議決しました。今後、東京地裁が指定する弁護士が検察官役となって小沢氏を起訴し、通常裁判と同じ手続きで公判が進められることになります。地裁は1~2週間程度で検察官役の弁護士(指定弁護士)を指定することになるそうです。

 小沢氏は「裁判の場で必ず無罪となる」とコメントしたそうですが、3億~4億ものお金が動いているのに何も知らないとは考えられません。虚偽記載だけではなく、企業との関係も明らかにしてもらいたいものです。

 企業献金を受け、その見返りに何倍もの利益を生む仕事を発注させる。私たちの納めた税金が、福祉を削ってまで必要かどうかわからない大型公共事業として大企業に流れる。企業は便宜を図ってくれた議員に献金する。政治家は自分の財産を増やす。

 こうして庶民の頭を通り越して、ぐるぐると税金が上のほうで還流しています。原資は庶民の税金なのに…。

 収支報告書に、たとえ正しく記載されたとしても企業との癒着があれば政治家の目線は企業に向くばかり、国民不在となります。

 企業が儲かれば従業員も下請けも潤うというのははるか昔のこと。今は、どんなに大企業が儲けても、そこで働く従業員は裕福になるどころか、非正規社員に置き換えられ、下請け企業は単価引き下げ、これでは利益は消費には回らず内部留保として溜め込むだけで、景気が良くなるはずがありません。

 非正規化を規制し、雇用を確保させ、増え続ける内部留保金を社会に還元させることが求められます。
by michiko_fujiwara | 2010-10-04 23:54

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara