人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

総務委員会 市税条例の一部改正は庶民に増税、株取引は非課税…これでいいの?

 2010年9月16日(木)曇り一時雨

 総務常任委員会は私と山元議員が委員として審議に臨みました。

 付託案件は「市税条例の一部改正」…こども手当ての財源に年少扶養(15歳以下)控除の廃止と16歳から18歳までの特定扶養上乗せ控除分の廃止という増税を庶民に課し税の課税最低限の考え方を根底から覆す内容となっています。他制度への影響は41制度に及ぶそうです。また、このことによる市の増収は約6000万円、増税対象は15000人弱とのこと。

 ただし非課税限度額があり扶養控除があれば非課税だった人はそのまま非課税になるようです。しかし、税がかかっていた人は控除がなくなる分は増税となります。こども手当てが満額の26000円にならなければ半数近くは負担増となりそうです。

 一方で株取引の参加を促すためにと平成24年~26年の間に取得した小額上場取引(年100万円以下×3年)に対する配当所得や譲渡所得の非課税措置を創設するという証券優遇税制も盛り込まれており、反対討論を行いました。

 国の地方税法の一部改正には我が党だけでなく、自民党も公明党も反対したようですが、池田では民主はもとより、自民も公明も賛成しました。

 たばこ税率のアップについては、「たばこ規制枠組み条約」という国際条約も背景にあるようですが、国民の健康を守るために喫煙人口を減らすという目的で増税措置がとられており、その考え方で行くと今後もアップしそうです。今回の値上げは、1本あたり3.5円(国税1,75円、地方税1,75円)にメーカーの値上げ分が加わって1箱300円が410円になるという内容。
by michiko_fujiwara | 2010-09-16 22:15 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara