人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

大企業は減税で儲けても国内ではなく海外に投資!

 2010年7月8日(木)晴れ

 民主党は、この参院選のマニフェストに消費税増税と法人税減税をセットで掲げました。消費税問題はこの選挙の一大争点となりました。

 私たちも「溜め込み利益を2倍にも増やしている大企業にはさらなる減税をして、その穴埋めが庶民からむしりとる消費税」と訴えてきましたが、国民の怒りも日々高まり、選挙本番中にもかかわらず、菅内閣の不支持が支持を上回り消費税増税反対が多数となってきました。

 今日話をした女性も、どの党も信用できないと怒りで一杯でした。

 こうなると各党はあわてて、消費税増税隠しに走っています。大阪選挙区の民主党候補2人とも将来は必要だが今消費税を上げることは反対、と言っていますが党本部がやるといっているのに反対できるのでしょうか。…選挙公約など当選すれば守らなくても良いと思っているのでしょうか。ま、総選挙の公約も破られていますが…。騙されたほうが悪いとでも思っておられるのかも…。

 しかし、この参院選の結果で、年度内に増税法案を取りまとめ、来年度には法案を提出すると言っているのも事実です。やっぱりこの選挙で増税ノーの審判を下さなければなりません。

 もともと法人税減税と消費税増税は、日本経団連や経済同友会など財界がセットで求めているもので、財界自身、「法人税減税で余力が出来ても投資先は国内ではなく成長力のある海外だ」と言っています。

 法人税減税を行っても国内の設備投資にまわらず、ましてや雇用の改善には役立ちません。消費税増税を押し付けられる庶民は痛みだけ、と踏んだりけったり状態になるのは目に見えています。

 参院選は、すぐであろうと数年先であろうと消費税増税に反対をするのか、増税を認めるのか2つに一つの選択をする選挙です。今度当選する人は6年間代わらないのですから今ノーの審判を下さなければ間に合いません。
by michiko_fujiwara | 2010-07-08 23:42

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara