人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

質問通告と意見書案提出

 2010年6月15日(火)雨

 今日は一般質問の通告と意見書提出の締め切りで、お昼まで大忙し。

 質問は24人の議員中16人が通告を出しました。いつも手直しを重ねてギリギリに提出しますので、日本共産党議員団は私が10番目、白石議員が11番目、難波議員が12番目と後ろのほうで続きます。一人挟んで、14番目が山元議員、15番目が垣田議員となりました(提出順に質問します)。

 私は、国民健康保険に関する質問と、各地で助成が広がっているヒブワクチン、肺炎球菌ワクチンの接種に対する助成が池田でも実現できるよう求めます。合わせて、子宮頸がんワクチンへの助成も求める予定です。

 この問題は保険医協会からも取り上げて欲しいと要望がありました。ちょうど1年前の6月議会で難波議員が取り上げましたが、子どもの医療費助成の拡大を先に実施したいとの答弁があり、いまだ実現していません。定期接種を実施している諸外国では発症がほとんどないと言ってよいほど減少していることを考えれば、子どもの命を守る大きな手助けとなります。今回は私が助成の実現を求めます。

 もう一つは、スクールソーシャルワーカーとスクールカウンセラーの拡充を求める予定です。

 おそらく我が党の5人は23日の最終本会議での質問となりそうです。

 意見書案は、児童虐待、従軍慰安婦、こども手当ての財源、普天間基地、政治とカネ、UR都市再生機構の事業仕分けに関する内容のものを6本提出しました。どれが採択されるのか、これから各会派で協議することになります。
by michiko_fujiwara | 2010-06-15 23:25 | 議員活動

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara