人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

池田市職員の休暇取得は府内で下から3番目

 2010年6月14日(月)晴れ

 総務委員会は審査付託案件が2件だったため、12時を少しまわって終わりました。

 初めての総務委員会、しかも山元議員と2人体制で臨むのは初めてで、質問がダブらないようにするのも新たな体験。これまでは1人で質問しますし、他の会派とは意見の違いがありそんなにダブルことなく質問してきましたが、これからは共通認識で臨むため、交通整理が必要です。でも、質問内容を深めることも出来る点では2人体制も良いものですね。

 職員の育児休業については、男性職員の育児参加を拡げる点で賛成をしましたが、行革に行革を重ね職員数を減らしてきましたので、実際に休業できるかどうかが問題です。ちなみに、この1年間の男性職員の育児休業取得はゼロでした。

 池田の職員の休暇取得状況は平均8.1日で府内31市中29番目。職員アンケートによると、休業すると同僚に迷惑をかける、代わりがいない、無給のため経済的に不安、などの理由で休みにくい実態が明らかになっています。この職場環境を改善しない限り、いい制度を作っても机上の空論になるのではないか改善策は?と質問しましたが、職場の意識改革、仕事のローテーションなど肝心の人手不足には触れられませんでした。

 また、総合窓口の民間委託については、18人の職員を減らして委託先から16人受け入れることで約2600万円の経費削減になるとの説明でしたが、市民の個人情報が最も集中している部署の民間委託は、情報漏えいなどの危険もあり、さらには、職員の削減で残る職員への過重負担にもなるのではないか、同じ職場で身分や賃金の違う人がいることで無用の軋轢が起こらないか、などなど問題が多いと反対しました。採決は自民。民主・公明の賛成により3対2で委員会では採択されました。…何せオール与党ですから。
by michiko_fujiwara | 2010-06-15 00:20 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara