人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2010年度予算 地方財政は? ウ~ム…。

 2010年2月10日(水)曇りのち雨

 2010年度の地方財政についての学習会がありました。地方交付税の1、1兆円増額をどうみるか。09年度の補正予算と一体で見るならば「新たな上積み」は4850億円になること。地域活性化・雇用臨時特例費(9850億円)の創設。臨時財政対策債の新たな仕組み。…などなど説明がありました。

 「こども手当て」の創設については、中学校終了までの児童を対象に、10年度は児童手当を併給し、合わせて1人につき月額13000円を支給。こども手当ては全額国庫負担ですが、児童手当については児童手当法の規定に基づき国、地方、事業主が費用を負担するという内容で通常国会に提出。4月1日施行予定です。所得制限は無し。

 これにかかわるシステム軽費・123億円を09年度第2次補正予算案に計上するとのことです。11年度以降は全額国庫負担の予定で今後検討するとしています。

 子育て政策として、私立保育園の運営負担金についてはこれまで2分の1を国が負担していましたが、全額地方負担にする方向です。

 また、保育所の基準について、施設の整備運営に関する基準を条例(制定主体は都道府県、指定都市、中核市及び児童相談所設置市)に委任する。「参酌すべき基準」(地方自治体の判断で定められる)とされるものに、屋外遊技場の設置、必要な用具の備え付け、耐火上の基準、保育時間、保護者との綿密な連絡などとされています。国の責任を投げ出し、子育て支援を地方任せにするもので、自治体によって格差が出そうです。

 税制の問題、地方自治法「改正」の検討事項等々大きな問題点をはらむ内容となっていました。

 膨大な内容で、頭の上を素通りしそうですが、住民目線で丁寧に検討していかなくてはと思った次第です。
by michiko_fujiwara | 2010-02-11 00:01

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara