人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

ハイチの大地震 底が見えない被害に…

 2010年1月14日(木)晴れ時々曇り

 カリブ海にあるハイチで12日(日本時間13日Am7時)に起きた大地震は、死者が数万人規模と大変な被害が出ている様です。倒壊した建物から推計すると10万人を上回るのではないかとも言われている様です。

 中心街はほとんど壊滅状態、病院の多くは倒壊又は損傷が激しく、電気も水も足りない、溢れかえる被災者に対応できない。官公庁もホテルも学校も教会も倒壊、瓦礫の下から声が聞こえるとのこと。早く救助を…と願わずにいられません。

 17日は阪神・淡路大震災が起きた日。15年になります。犠牲者・6434人、家屋の全半壊・47万世帯という未曾有の被害を出しました。国や自治体が個人補償・公的支援に背を向けたため、いまだに震災の傷跡を背負って生活をしている人たちが多くいます。住宅の二重ローン、復興住宅での孤独死、店の借金等々困難をかかえています。本人のせいではない災害なのに自力で再生できなければそれまでです。

 一日も早く、個人補償や公的支援を行い国民の苦難を取り除く施策が求められます。

 しかし、ハイチはそんな阪神・淡路大震災をはるかに越える計り知れない被害で、まだ数千人が生き埋めになっている可能性があるそうです。

 ハイチはキューバの近く、ドミニカ共和国の隣に位置し、南北アメリカの最貧国とのことで、世界的救済が必要ではないでしょうか。 
by michiko_fujiwara | 2010-01-15 00:21

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara