人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

派遣切りのダイハツに勝利!

 2009年12月12日(土)曇りときどき雨
                                     
 ダイハツから派遣切りされた中国人労働者、崔光浩さんの労働審判勝利報告と励ます会が開かれました。
                                    c0133422_2233461.jpg
 労働審判にかかわった弁護団の一人、村田浩治弁護士はたまたま私が見た10月13日のNHKテレビ・プロフェッショナルに出ておられた大阪堺市の弁護士さんです。派遣切りや退職強要されている人々を守る弁護士、としてドキュメンタリータッチで密着取材されていた先生でした。 こんなところで逢えるとは思ってもみず、ちょっと感激。(これはミーハーというやつですかね)
                                   c0133422_224473.jpg
 崔さんは06年6月にダイハツ専門の派遣会社ユーアイ技研と3年間の雇用契約を結び06年11月からダイハツで働くようになりました。ダイハツはユーアイ技研とともに大学を卒業する崔さんと面接をし就職斡旋に出向いています。あたかもダイハツが雇用主のようです。しかも大学新卒で3年間の派遣契約というのが信じられません。

 そしてなれない言葉と仕事で体調を壊し、休暇を願い出ると契約期間中にもかかわらずクビにし、しかも自己都合退職にしようとしました。崔さんは大阪労連豊能地区協議会の労働相談に訪れ、団体交渉など申し入れを行ったそうですがダイハツはそれを拒否し、ダイハツとユーアイ技研を相手に労働審判の申し立てを行い、審判の結果、会社は崔さんに契約期間満了の月までの賃金相当額を解決金として支払うよう調停案が出され和解となりました。

 派遣という働かせ方が国内だけでなく外国人労働者にまで被害を及ぼしています。日本に希望を持って就職してきたのに、使い捨てのコマのような扱いにどんなに悔しい思いをされたでしょう。同じ日本人としてとても恥ずかしく思います。

 一日も早く仕事に就けるよう祈りたいですが、高校生も就職率半分という状況に不安も感じます。
by michiko_fujiwara | 2009-12-13 02:25

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara