人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

母子加算復活…でも手放しでは喜べない

 2009年10月23日(金)晴れ

 生活保護の母子加算復活が今日の午前に閣議決定されたそうです。12月から支給されるとのこと。これで100円均一のリコーダーしか買えず一人だけ外れた音をだしていたとか、眼鏡が買えず勉強も出来ないなど子どもたちのの悲劇が少しでも解消されるでしょうか。一歩前進です。

 しかし、一方で母子家庭以外の保護家庭にも支給されてきた、高校生の就学費家や学習支援費を引きかえに廃止することも決めようとしています。母子加算が復活しても生活は大変なのに就学費等をカットされると、3000円くらいしか増えないと言う声もあります。削らせない運動が急ぎ必要です。

 今回は予備費を使って財源を確保するそうですが、来年からはどうなるか分からないとの報道もありました。恒久的措置というなら、またその分庶民への増税になりはしないか、先行き不安な内容です。

 また政府は、昨年末の「年越し派遣村」のような事態にしないために、緊急雇用対策本部をを開き10万人の雇用創出をめざすそうです。しかし雇用がトヨタの期間工募集のような非正規労働者では同じことの繰り返しです。年末には350万人もの失業者が出るといわれていますが、体力のある大企業に人員削減計画を止めさせ、正規社員としての雇用を約束させなければ解決しないのではないでしょうか。

 ダイハツも1,000人規模のリストラ計画を進めている様ですが、ここにメスを入れられなければ、派遣村はなくせません。具体策はまだ見えてきませんが、しっかり対策をとってもらいたいものです。
by michiko_fujiwara | 2009-10-23 23:26

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara