人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

75歳以上の医療費無料!

 2009年7月2日(木)曇り

 7月3日から東京都議選が始まりますが、日本共産党は75歳以上の医療費無料化を提案しています。

 実は、今年4月から75歳以上の医療費負担無料化を実施した自治体があります。人口1万6千人の東京都日の出町です。75歳以上の人間ドッグ受診料も無料だそうです。

 当初は町民からも「相当お金がかかるのでは」と心配の声も出たようですが、町当局は健康管理・健康増進の取り組みも行い、早期発見・早期治療をすることで、医療費の増加を抑えることができるといいます。

 15年前から各地区でウオーキングや体操などに取り組み、日の出町の一人当たり老人医療費は約58万円。東京都全体の2割以上低いとのこと。

 沖縄県嘉手納町と金武町は今年度から後期高齢者の保険料のうち「均等割」部分を助成することになりました。年金153万円以下は所得割もないため保険料は無料だそうです。

 財政力の弱い自治体でも、医療の問題が重要だと思ってやる気になれば、実施できることが証明されました。

 かつては、大阪府でも黒田革新府政の時代には、65歳以上の高齢者の医療が無料になりました。

 先日、年金暮らしの方が「医療費が払えないので何とかならないだろうか」と相談にこられました。1年前に医療費の一部負担金免除(窓口負担無料)を受け、6月に1年を経過したため、無料制度がもう受けられなくなったんですね。糖尿病の持病があるため、今後毎月2~3万円の治療費が必要になってくるそうです。

 1年前、一部負担金免除申請する前は、食事を一食抜いていたそうです。生活保護基準を少し超える年金額のため受給資格がありません。障害1級の息子さんへの仕送りもされています。70歳を超えれば医療費が1割負担になり、1ヶ月の限度額も低くなるため負担軽減の道がありますが、68歳では3割負担。どの制度も活用できず、「2年間何とか頑張ってみます」と帰られました。また食事を2食に減らされるのかと思うと胸が詰まります。

 医療費が無料であればどれだけ多くの方が救われるでしょう。東京で実現されれば全国を大きく励ますことになります。実現させて欲しいですね。大阪の橋下知事のもとでは「子どもの医療費」も全国最低ですが…。
by michiko_fujiwara | 2009-07-03 00:31

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara