人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

日本が1位通過

 2009年3月20日(金)曇り後晴れ

 WBC、やっと韓国に勝ちましたね。韓国は投手を温存したといっているそうですが、そのせいだとは思いたくないですね。中々安定して勝てない、それだけ力が拮抗しているのかもしれませんが、どんなスポーツでも気迫において韓国が勝っているような気がします。次に当たる時が正念場ですね。

 その前にアメリカに勝てるでしょうか。ベネズエラも強そうです。


 さて、今日届いた雑誌「学習の友」によると、「人間を大切にする国VSしない国」という一覧表が出ていました。

 GDPに占める社会保障財源、社会支出の対国民所得比、所得配分不平等度(ジニ係数)、生活保護受給率、製造業の時間当たりの賃金上昇率、パートタイム労働者の割合、女性国会議員比率、ジェンダー・エンパワーメント指数など、「人間を大切にしない国」のトップが日本でした。2位はアメリカやイギリスが多く、逆に「人間を大切にする国」はスウェーデン、デンマーク、ノルウェーなど北欧の国が占めています。

 貧困率はメキシコ、アメリカに続き日本は5位、自殺率は10位(男性11位、女性3位)。

 一方、今日の赤旗新聞によると、在沖縄米海兵隊グアム「移転」計画で、広さ234㎡・寝室4部屋にバスルーム2つなどの豪華な米兵家族住宅が日本の税金でつくられる可能性が高いと出ていました。2等兵でも125㎡以上の広さです。参院予算委員会での日本共産党井上哲士議員の質問によるもの。

 住宅3,520戸の建設に25億5千万ドル、1戸当たり約7,500万円の財政負担を日本がすることになっています。米国領内の米軍基地建設に、外国が財政負担するなど世界に例がありません。さらに、テニスコートは住宅150戸に一つ、バスケットボールコートは100戸に一つ、運動場100戸~200戸に400㎡のものなどの住宅関連施設も含め日本の財政負担は約6,500億円とのこと。

 貧困率が高い日本は今、派遣切りなどで住まいを失う人が大量に出ており米兵住宅どころではありません。なのに、こんな税金の使い方が許されるでしょうか。本当に国民を大切にしない国と言われても仕方がありません。

 こうした税の使い方、とり方を質せるのは日本共産党だけです。もっと多く国会議員を送り出し、政治のあり方を変えなければ、私たちの暮らしは守れません。怒りの声をあげましょう。

 

 
by michiko_fujiwara | 2009-03-20 23:00

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara