人気ブログランキング |

藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

大雑把な定額給付金

 2008年11月11日(火)曇り

 全員に給付とか、いやいや所得制限を設けなければ「ばら撒き」といわれるなどと、コロコロと方針が変わる「定額給付金」について、政府与党は、法律で支給対象を限定することはせず、所得制限は事実上行わない方針を固めたとのことです。高額所得の目安となる金額(課税所得1800万円)を上回る人には自主的に辞退していただくよう促すんだそうです。なんとも大雑把な決め方。取り扱う市町村の窓口は一段と混乱しそうです。
 「給付金」という言葉も「恵んでやる」といったイメージがあると批判されると、名称変更をするらしい。

 後期高齢者医療制度も国民の批判の前に、何度も手直しをするなど、右往左往していますが、1回限りの国民向け「給付金は」大騒動です。しかし、3年後の消費税増税や、証券優遇税制・資本注入枠拡大など、大資産家への税金投入は止めるともいいません。

 住宅ローン減税も、一見庶民向けかと思いきや、減税総額をいくら増やされても一般庶民の収入で組めるローンには限界があり、控除される税金もそんなに掛かっていないわけですから、これが利用できるのも、高額所得者のみだといえます。

 今救うべきは、国民の生活そのものです。なのに派遣など非正規労働者を切り捨て、消費購買力を引き下げ、中小業者を廃業の淵に追いやる消費税の増税などよくも平気で言えるものです。このままでは日本丸はお金持ちの方にばかり傾きっぱなしです。
by michiko_fujiwara | 2008-11-11 22:43

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara(a)wombat.zaq.ne.jp…(a)は@に置き換えて下さい


by michiko_fujiwara