<   2010年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

 2010年11月30日
                                                                                                     c0133422_2358844.jpg
 ひかり幼稚園で「アートフェスタ2010」を実施していました。時間が遅かったので幼稚園生はいなかったのですが、呉服保育所の子どもたちが見学に来ていました。

 今年は「お化け忍者屋敷」…お化けの絵やお化け役の子が隠れる場所や覗けばお化けが見える穴など工夫して作っていました。ゲームセンター、おしゃれ変身屋ではカラーのポリ袋などを活用して作ったドレスや帽子、アクセサリーなどをつけて(試着室がありました)記念撮影をする場所もありましたよ。

 ばらぐみさんの教室は「はたけやさん」。果物狩りや大根や人参、サツマイモなどの収穫が出来るように畑ができていました。
                                       c0133422_23585578.jpg
 ももぐみさんの「カフェあまいものや」ではドーナツやケーキ飲み物が中々それらしく作ってありました。子どもたちの作品はもちろん、身近にあるものを活用してイメージが広がるようにまとめられた先生方にも拍手です。

 
 2階の保育室には初めて上がりましたが、窓がすべてガラス越しで非常に明るいのですが、よく聞くと夏場はとても暑いそうです。黒い画用紙を張って凌いでいるそうですが、ロールカーテンでもつけて欲しいところです。2階の手洗い場も少なく1階の手洗い場も使うのであれば雨の日などのために屋根が欲しいところです。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2010-11-30 23:59 | 議員活動
 2010年11月30日(火)

 臨時議会でした。8月の人事院勧告に基づいて市職員の給料、地域手当、期末手当、勤勉手当をカットする議案の審議です。市長、副市長などの特別職、議員も同様です。

 給料に関しては、池田市では平成21年~22年度の時限立法ですでに人事院勧告以上の課長以上3.5%のカット、それ以下は2.5%のカットを実施しているため、期限が切れる平成23年3月までは実施せず、復元後4月より人勧の内容を実施することになりました。

 では「何故今臨時議会か」ですが、期末手当に関しては0.2か月分のカットを今年の年末から適用するためその基準となる12月1日までに条例の変更が必要でありギリギリの今日30日に開かれたというところです。

 また、時間外勤務手当てに関しては、月に60時間を越える時間外勤務時間の積算に日曜日も含めることになりました。民間では60%以上の企業がすでに含めている様ですが、公務員には適用されていなかったのですね。

 今のところ40時間の残業をしている職員が5人いるそうですが、60時間には至っていないようです。

 労組との話し合いでは、市が独自削減を行っている間は実施しないことを条件に合意をしたとのことでした。これ以上の削減は職員の生活にも影響しますし、市民サービスの低下につながる恐れもあります。さらに景気のさらなる悪化もまねきます。公務員が下げれば民間も下げる悪循環に陥ることも警戒しなければなりません。

 私たちは、本来ですと労働条件の改悪ですから反対すべきところですが、給料については来年4月までは実施しないこと、独自削減は復元する予定だとの答弁があったこと(復元すれば、人勧を適用してもマイナスにはならない)、労組自身が合意していることを勘案し反対まではしないという苦渋の選択をしたところです。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2010-11-30 23:20 | 議会報告
 2010年11月29日(月)晴れ

 明日の臨時議会を前に、今日は12月議会の告示で議案書が届きました。

 提案される議案は10議案。大阪府からの権限委譲でこれまでの大阪府の許可事業を、池田市、箕面市、豊能町能勢町の2市2町が共同で行い、その窓口を池田市にするという案件が2つあります。

 その他、高齢者の安否確認に関する条例や看護学生に対する修学資金貸与条例、川西市に隣接する猪名川の河川敷に出来る公園、交通事故の賠償などなど審議されます。

 12月議会は6日(月)本会議、9日~14日まで各常任委員会で審議し、21日、22日の本会議で採択か不採択かが決まります。21日~22日には各議員からの一般質問も行われます。年末の議会のため、日程が短くちょっと大変ですが、本会議質問、委員会での質問の準備、一般質問の準備、意見書の提出と頑張りたいと思います。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2010-11-29 23:50 | 議会報告
 2010年11月28日(日)

 竜馬がとうとう暗殺されました。「竜馬が行く」がついに最終回です。坂本竜馬33歳、中岡慎太郎30歳でした。この後、ドラマのナレーター・岩崎弥太郎も三菱を創設しましたが50歳で亡くなったそうです。

 あの時代に広い視野で日本を見ることが出来た竜馬という人間がいなければ今頃はどうなっていたのでしょうね。幕末の徳川の政治が末期的状況で何をやっても上手くいかなくなり不平不満を持つ藩が出、国民が変化を始めている。そんな背景が竜馬の出現で大政奉還を成し遂げた大きな要因でした。

 竜馬の暗殺者は誰だったのかわからないといわれていますが、ドラマでは時代の流れを読めなかった人たちがその変化についていけず、暗殺に走ったという終わり方でした。さもありなんと思わせる脚本です。

 政権末期という点では、何だか今の政治情勢にも似ているような気がします。竜馬はいませんが今は議会制民主主義の中で政治の流れを変えようとしており、沖縄でもあと一歩、この1年の政権交代の流れなどを見るとそう思いませんか?

 しかし、最初はちょっとスマートな優男の竜馬のように見えていましたが、段々それらしく見えてきて福山竜馬ははまり役だったかもしれません。終わってしまうとなんだか淋しいですね。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2010-11-28 23:59
 2010年11月28日(日)晴れ

 沖縄の知事選は残念ながらイハ洋一さんが届かず、現職の仲井真知事の再選が決まったようです。

 詳細はまだ判りませんが、出口調査では互角の様相でしたし、無党派層は6割がイハさんだったようですが…。米軍基地に決着をつけるチャンスだっただけに残念です。しかし9万人集会のときには現職知事までもが参加を余儀なくされ県民の怒りの大きさに、県外移設と言わざるを得なくなったのも事実です。それだけに違いが見えにくかったのかもしれません。

 しかし県外移設は日本のどこかに移すだけであり基地被害を拡大するだけであること、県内移設についても反対と言い切っていないこともイハさんとは大きな違いがあったのですが…。辺野古移設を望む民主も自民も公明も現職知事を応援していることは、とことん反対できないと見込んでいるからに相違ありません。

 沖縄経済のあり方も基地依存、本土企業頼み、カジノ誘致などこれまでと変わりなく、これでは基地をなくそうとは思っていないことが明らかです。沖縄の特性と優位性を生かした観光産業や農林水産業、中小企業、地場産業、伝統産業など沖縄に根を張って頑張っている産業を応援する政治を目指すイハさんに任せてみたかったですね。

 宜野湾市では、伊波さんの後を受けた安里猛候補が当選したそうでホッとしました。

 沖縄の戦いはまだまだ続きますね。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2010-11-28 23:16
 2010年11月26日(金)晴れ

 中途障がいの方にお逢いしました。

 28年前の事故が原因で車椅子生活を余儀なくされています。しかし、当時学生さんだったようで国民年金をかけていなかったために障害年金を受けることが出来なかったようです。

 親御さんに先立たれ、親が残した遺産を取り崩しているそうです。預金利息も低いため財産は減少するばかりです。親御さんはどんなに心残りだったろうと推察します。

 どんな人にも基礎年金を適用し、誰もが健康で文化的な生活が出来るようにすることが急務ですね。民主党のマニュフェストは基礎年金8万円と言っていたのでは…?今はそんな気配もなく、社会保障削減へひた走っているように見えます。

 もう一人の女性の方からは、介護施設が少ないために、学校の空き教室を利用できないものかと考えている、といった話を聞きました。高齢化社会に向かうのに施設が少ないことに皆不安を感じています。

 厚労省の社会保障審議会介護保険部会が25日、2012年度の介護保険制度改定に向けた意見書を取りまとめたとのニュースを見ましたが、公費負担の引き上げはしないことを前提とし、このままでは保険料が約1,000円上がり平均約5,000円を超えるとして、「給付の効率化・重点化」を行うことを「基本的考え方とすべき」と明記しているそうです。

 そして、この間出されていた方向の通り、要支援1・2の人は市町村の判断で介護給付の対象者からはずし、市町村独自の配食サービスなどに置き換えることが出来る、軽度者と一定の所得(年間200万円以上を想定)がある高齢者については、現在1割の利用料を2割に上げることなど「検討すべきである」との意見を示したとのこと。

 市町村の判断でといいながら検討すべきであるというのは、そうしなさいといっているようなものです。まさか池田市も右へ倣えではないでしょうね。あくまで介護を支えるという視点を第一に考えてもらいたいものです。

 その他、ケアプラン作成の有料化、施設入所者の居住費軽減の要件に資産や家族の負担能力も加えること、相部屋の居住費の値上げ、介護療養病床廃止の方向は止めないといったとんでもない改悪の内容が盛り込まれています。

 そもそも介護保険制度創設の時、介護の必要な人は社会が支える、家族の負担を減らすと言っていたのではなかったでしょうか。これでは、お金のある人しか介護を受けられなくなってしまします。政府の方針はまるで逆行です。

 保険料は値上げ、給付は受けさせないでは、何のための制度かわかりません。給付抑制が進めばまた黒字をつくり、市民には返さず基金に積み立てですか?

 公費負担は増やさず、庶民にだけ負担を押し付けるのでは、自公政権の時はもちろん、民主党政権も社会保障を充実させるつもりは全く無さそうです。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2010-11-26 23:52 | 福祉・社会保障
 2010年11月25日(木)晴れ

 今日お逢いした方から、「コミュニティセンターで講座を受けていたのに打ち切りになりガッカリしている」との苦情を聞きました。

 9月議会で私が反対討論に立ちましたが、日本共産党以外の議員が賛成をしたために来年度から廃止となった「働く婦人の家」の講座を受講しておられたようです。どうやら高齢の女性も嫁姑などの葛藤をかかえて自分の時間をつくるために利用されていたようです。

 石橋・天神にあるカルチャープラザで沢山の講座が開かれていますが、参加料が高くて行きにくいとのこと。講師の先生方も困っておられるようで、どこか気軽に教室として利用できる場所を提供して欲しいと仰っておられました。

 「働く婦人の家」の閉鎖の理由は、男女共同参画事業に一本化し、その中で発展させたいとのことでした。・・と伝えましたが、その約束を果たしていただくよう来年度の予算に反映されることをしっかり確認していきたいと思います。

 また、「小学校への通学道路が朝の7時から8時まで車両通行止めになっているのに車がどんどん走っている。危険なので道交法を守らせて欲しい」という声も聞きました。警察やシティガードなどの役割はどうなっているのでしょう?事故が起きないうちに対策が必要かもしれません。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2010-11-25 23:29
 2010年11月24日(水)曇り時々晴れ

 昨日、みかん狩りの帰りに、北朝鮮の韓国・延坪(ヨンピョン)島に対しての砲撃とのニュースを聞きビックリ。戦争に発展するのではないかと心配をしました。

 韓国軍との間で交戦状態となり、韓国軍兵士だけでなく、同島の民間人にまで死傷者が出て、住民1600人が緊急避難する事態となったとのことです。 

 今日のニュースによると、韓国の軍事演習を理由に、北朝鮮の後継者・金正恩氏への“軍事的業績作り”ではないかとの意見も出ています。

 軍備を持つがために起きた事件ともいえます。演習をするだけで脅威を与えることになるわけで、戦争放棄・軍備は持たないという憲法9条を守ることがより一層重要になって来ました。

 
 日本共産党は今日・11月24日、「民間人が居住する島への無差別の砲撃は、朝鮮戦争の休戦協定はもとより、国連憲章にも、北朝鮮自身が当事者である南北間の諸合意にも反する、無法な行為である。日本共産党は、北朝鮮の軍事挑発行動を厳しく非難する」との志位委員長の談話を発表しました。

一、北朝鮮は今回の行為を、韓国軍が「北朝鮮の領海」で軍事演習をおこない砲撃したことへの反撃だとしている。この海域における境界線については、韓国と北朝鮮の主張が異なっているが、それを武力攻撃の理由にすることは、断じて許されるものではない。しかも、砲撃を受けた延坪島と同島への航路が韓国側に属することは、北朝鮮自身も認めていることであり、北朝鮮の言い分はまったく成り立つものではない。

一、日本共産党は、北朝鮮が、攻撃とそれによる被害の責任をとり、挑発的な行動を繰り返さないことを厳重に求める。

 韓国をはじめ関係各国が、事件をさらなる軍事的緊張や軍事紛争につなげることなく、外交的・政治的な努力によって解決することを要請するものである。

 こうした事件がおきると、いつも日本共産党と同列視する誹謗中傷の宣伝がまことしやかにされますが、北朝鮮が社会主義の国だとは決して思っていませんし、中国に対しても北朝鮮に対してもこうした暴力行為にいつも真正面から抗議を行ってきたのが日本共産党なんですけどね~。他党のほうが交流していたようですが…。

 尖閣諸島も、千島列島も政府の対応が問題なのに、選挙になると反共攻撃に利用されるのは心外です。日本共産党の主張を正しく報道して欲しいものです。 

 しかし、このことを理由に、在日の朝鮮人学校の高校無償化を中止するというやり方は納得できません。政治外交上の問題を持ち込まないはずだったのではないでしょうか。子どもたちには責任はないはずです。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2010-11-24 23:31
 2010年11月23日(火)晴れときどき曇り
                                 
 後援会で恒例の「みかん狩り」に行きました。
                                  
 花や木のデパート、国華園で菊花展やシクラメン、ベゴニア、ポインセチア、さくら草…と目の保養をして目的地のみかん畑「橘香園」(岸和田)へ。帰りに泉佐野の漁港に立ち寄り池田へ帰るコースです。昨日の雨は遠のき、良いお天気になりました。
                                  c0133422_2317359.jpg
 国華園ではこの時期菊花展が開かれていますがどれも素晴らしく、〇〇賞がついているものもいないのも違いが判りません。一方では大小各種の菊を使ってさながら菊の絵巻物。沢山のお客さんが年末年に向けて花の苗や植木鉢、野菜など買いに来られていました。

 これくらいの活気が池田にも欲しいですね。
                                   c0133422_23175974.jpg
 みかん園は、1年おきに豊作と不作を繰り返すそうで、今年は身のつかない木がありました。しかし夏の暑さで味は甘いとのことですが、収穫して数日後のほうが味が良くなるとのこと。

 しかし今年は、猪が畑まで降りてきて、サツマイモや野菜だけでなくみかんも食べているそうです。木の上まで上り木を倒して子どもの猪に食べさせるそうで、お正月用の出荷にも影響が出ている様です。注文はお早めにとのことでした。

 10個は食べたでしょうか。みかんにも大小があり小ぶりで日当たりの良い柔らかなみかんがおすすめ。しかし、そう沢山も食べられずお土産を買って予定より早めに出発。

 漁港の青空市場にも景気の波が…。数店が空き店舗になっていました。しかし明日は休みとあって3時も過ぎると残さないようにと値段がどんどん下がっていきます。大家族や複数家族で共同購入するとお徳ですよ。アナゴのてんぷらは揚げてもすぐに売り切れ、みんな予約をして次に揚がるのを並んで待っている状況。

 イカや甘エビ、車えび、ピチピチと跳ねている小魚や張り付いたタコ。太刀魚や渡り蟹。それぞれ例えば3杯1,000円と書いてあっても4杯1000円に。時間がたつごとに600円が500円にと値段が下がります。

 花にみかんにお魚、どういう取り合わせでしょうか、などとは考えないで紅葉のきれいな山の中をワーワーキャーキャーと過ごした一日でした。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2010-11-23 23:18
 2010年11月22日(月)曇りのち雨

 今日は、臨時議会に向けて代表者会議と議会運営委員会が開かれました。議案は沢山ありますが、すべて人事院勧告に関連しての給与・期末手当等の提案ですから、一括審議をすることになりました。

 代表者会議終了後、夕刻に、オーストラリアの姉妹都市・ローンセストンへ、45周年事業参加のため議長だけでなく自民同友会から2人、民主市民連合から2人(9月議会の最終本会議では参加する予定だった公明党は急遽参加を取りやめたそうです)が出発しました。

 1週間の予定でひとり約53万円の予算です。海外視察はすでに議会で凍結を決めています。日本共産党議員団は姉妹都市の周年事業とはいえ海外であり、市民の税金を使って議員がぞろぞろ参加する必要はないと考えており、これまでも今回も参加はしていません。

 もちろん相手市に対しては礼を失しないよう議長など議会の代表者にとどめて参加するよう、主張してきました。どうしても参加したいのであれば、市民同様自費で参加すべきではないでしょうか? 
[PR]
by michiko_fujiwara | 2010-11-23 00:28 | 議会報告