カテゴリ:選挙関連( 62 )

2015年4月11日(土)

c0133422_2310431.jpg 大阪府議会選挙も最終日を迎えました。いよいよ明日が投票日です。

 「最後の、最後の訴えに上がりました」と朝から市内一周。

 9日間、辻つじで5つの政策(35人学級の推進、子どもの医療費は18歳まで無料に、土砂災害防止法にもとづく府民の安全対策を、ブラック企業規制条例で雇用と権利を守る、平c0133422_23112192.jpg和と民主主義を守る)を訴え続けてきました。

 暮らし守る政策を公約として具体的に掲げ住民の願い実現をと訴えたのは、なんば進候補だけ。維新の党の衆院議員は、「自民党と共産党が一緒になって維新をいじめる」と演説していましたが、府民をいじめているのは維新府政じゃないですか。千里救命救急センターへの補助金も学校警備員の予算も橋下さんが知事になった途端にばっさり切り捨てました。福祉医療の療養食事代もこの3月末で打ち切り。府立高校削減、全国一低い35人学級予算。これを批判されたら「いじめ」ですか。人に冷たく自分に甘い典型ですね。

 福祉・医療・教育切り捨ててまでカジノやリニア、高速道路など無駄な公共工事につぎ込む維新府政は許せません。いのち守れ、教育守れ、平和守れの願いをなんば進に託してください。

 そして明日は必ず投票に行きましょう!
[PR]
by michiko_fujiwara | 2015-04-11 23:21 | 選挙関連
2015年4月7日(火)
                         
c0133422_1221457.jpg 今日のなんば進府会候補は池田駅からスタート。

わざわざ法定1号ビラを受け取りに来る人、ビラは取らなくても「がんばって!」と声をかけてくれる人、会釈をする人などなど励まされます。

 4月7日(火)の難波候補の「まちかど演説会」は次の通りです。
1、9:30  アルビス五月丘129棟前
2、11:00  アプロ前
3、13:00  石橋駅東口
4、15:00  桃園公園前
5、17:00~18:00 は池田駅バスターミナルで街頭宣伝します

是非なんば進の訴えをお聞きください。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2015-04-07 12:23 | 選挙関連
2015年4月6日(月)

 今日は全駅早朝宣伝。難波候補は石橋駅西口で訴えられましたが、私と白石啓子さんの地域は池田駅で通勤客に「福祉・医療・教育切り捨ての維新府政と正面から対決するなんば進を府議会へ」と訴えました。

 橋下さんが知事になった途端に千里の救命救急センターの補助金削り、今救命救急センターは1億6千万円の赤字だと言われています。池田市民も搬送される大切な病院を守る為にも補助金復活させましょう。

 付属池田小学校の児童殺傷事件で多くの子どもたちの命が失われました。その後つけられた学校警備員の予算もばっさり削る、出産や小児科を扱う住吉市民病院は貴重な周産期病院ですが、これもとなりの区に府立病院があるからと廃院が決定されました。

 しかし病院が2つあったらもったいないのでしょうか、余っているのでしょうか?病院よりもカジノが必要でしょうか。命をおろそかにしてまでもカジノが必要なのか、リニアがいるのか、ここが問われる府議会選挙、命をおろそかにする維新府政と対決できるのはなんば進しかありません。

と訴えてきました。今日も一日頑張ります。見かけたら手を振り応援してくださいね。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2015-04-06 09:52 | 選挙関連
2015年4月3日’金)

c0133422_0303310.jpg 府議会議員選挙スタートです。
 8:45、池田駅ダイエー前で出発式を行いました。難波候補は5つの公約を掲げ、元気いっぱいの決意表明。元全教池田のKさんが応援弁士に。「なにわ(難波)の世直し進(進)める難波進をよろしく」と訴えました。
 
 私からも、20年前、難波候補が議員になりたての時、「お金がなければ医療が受けられないのか」と国保の一部負担金免除(窓口負担ゼロ)を全国に先駆けて実現したこと、「卓球のまちいけだ」を推奨し実現させたのは実は難波議員でした…と豊かな実績の一部をご紹介させていただきました。

 なんば進は、命・暮らし・教育切り捨ての維新府政と正面から対決して頑張ります。定数1の議席ですが維新候補を府議会に送れば橋下維新の思うツボ、住民の意見など聞く耳持たぬ独裁府政を続けることになります。自民候補を送り出せば安倍政権の暴走を加速させます。なんば進に平和の1票、暮らし守る1票を投じてください。

 難波さんの掲示板番号は1番と幸先のいいスタートです。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2015-04-04 00:32 | 選挙関連
2015年3月31日(火)
                                                                    
c0133422_18513432.jpg 29日の日曜日は4年前と2回続きで雨の中の事務所開きとなり、「やっぱり雨女や」と言われています。しかしどんな時でも物事は言いようがあるもので、「振り込むと言って良いんだよ!」とか「雨降って地固まる」などと励ましていただきました。いやいや、足元の悪い中をよく足を運んでいただき有難うございました。ご挨拶やバイオリン演奏、頑張れコールなど頂き、いよいよ選挙目c0133422_18532292.jpg前!と身が引き締まる思いです。
                                                                    
 夕方には雨が上がり、久しぶりに辰巳コータロー参議院議員が来池。

 4:30から池田駅ダイエー前、5:20から石橋駅西口前で街頭演説会を行いました。池田では私が、石橋では山元議員が前座を務め、難波議員は27年間池田の教員として、また市c0133422_1855033.jpg議会議員として5期20年間、特に文教委員会で教育環境を整えるために、少人数学級、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーの配置、学校耐震化、空調設備、トイレの改修・洋式化など、求めて頑張ってきました。今度は大阪府議会で35人学級の推進など池田の少人数学級推進のためにも頑張りたい。また、維新府政が「都構想」などといっていますが、国の法律を変えなければとにならないこと、大阪市を解体し税収1兆円を無駄な公共工事やカジノ誘致に使おうとする。池田を含む府民は2兆円の借金をかぶることになる、大阪市解体構想を許さず福祉教育を大切にする政治を行うために難波進を府議会で働かせてください、と訴えられました。

 コータロー参議院議員は、昨年末日本共産党躍進させていただき、質問時間も増え、議案提案権を活用して政党助成金廃止法案を出したこと、いかなる企業団体献金も許されないこと、ブラック企業規制法案を出した途端に約5000件に調査に入り是正勧告を行ったけれど、議員が増えて追求の力が増える中で指導勧告を受けた企業名を公表するとまで約束をさせたこと、福島の災害補償打ち切りを辞めさせたことなどなど、まだまだ小さいながらも日本共産党が伸びればみなさんの声が届くようになっていることを、わかりやすく訴えられ、行き交う人たちの足が止まりました。危険な戦争立法許さず、大阪市解体構想をストップさせるため、今度は一斉地方選挙でも日本共産党の議席を伸ばしてくださいと訴えられました。

 がんばって~!と声がかかるなど買い物客の空気が一変。
 さすが国会議員、話を聴かせますね~(^^♪ 

 
[PR]
by michiko_fujiwara | 2015-03-31 19:02 | 選挙関連
2014年12月16日(火)
                                     c0133422_1728289.jpg
 昨夜は報告集会。

 大阪府常任委員会のアピールと大阪9区内の得票数、過去の選挙との比較を見ながら、昨年躍進した参議院選挙よりも増やしたことに、得票も得票数も躍進させたのは日本共産党だけとの結果に確信を持とう。さらに一斉地方戦に向けて名実ともに飛躍できるよう頑張ろうとみんなで確認し合いました。

 垣田さんも、茨木、箕面の報告集会で挨拶の後、池田に到着。

 みんなに支えられたたかい抜いたこと。木曜日あたりから街の空気が一変し、誰かの謀略ではないかと思ったが、それが間違いではなく得票増という数字になって現れた。さらに、自らの目標としていた、比例4議席確保、一斉地方選挙への足がかりを作ること、など、ほぼ達成できたことが良かったと挨拶。

 垣田さんの決意が、池田での得票増と一斉地方選挙への弾みになったことは間違いありません。これを無駄にせず頑張らなくっちゃ!
[PR]
by michiko_fujiwara | 2014-12-16 17:38 | 選挙関連
2014年12月15日(月)
                        c0133422_957222.jpg
 「日本共産党、8議席から21議席に大きく躍進させていただきました!」と池田駅で垣田選挙区候補とご報告。

 「大阪9区では議席獲得とはなりませんでしたが、9区も池田も得票数も得票率も伸ばしていただきました。特に沖縄では、4区全てで自民党候補を破り、基地建設ノーの候補が勝利。オール沖縄一点共闘の勝利を勝ち取りました。消費税増税、集団的自衛権行使、原発再稼働。沖縄の基地建設、政治とカネ、そして労働者の雇用と権利を守るため皆さんの運動と力を合わせて頑張ります」と赤旗新聞お勧めとあわせてご挨拶させていただきました。

 写真を撮り損ねましたので、公営掲示板前で記念撮影。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2014-12-15 09:59 | 選挙関連
2014年12月13日(土)
                          c0133422_074083.jpg
 選挙戦最後の打ち上げは池田駅、ダイエー前。

 消費税増税、アベノミクス、集団的自衛権の行使容認、原発再稼働、沖縄の基地建設という安倍政権の暴走政治からの転換を訴え、政治とカネの問題を加えて訴えぬいた垣田候補。

 最後の訴えの後はお帰りなさい宣伝。(赤い帽子が可愛いc0133422_0102428.jpgでしょう?)「もう入れてきたよ」と声をかけて下さる方、日本共産党のマニフェストを受け取る青年も…。寒い中皆さん本当にお疲れ様でした。さあ明日は投票日。棄権防止を呼びかけましょう。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2014-12-14 00:12 | 選挙関連
2014年12月9日(火)
                                     c0133422_1939078.jpg
 今日の読売新聞社説に、議員定数削減で「大衆迎合の主張は嘆かわしい」の記事。読売新聞もきちんと書くんだと少し驚き。そのまま紹介します。

 主要政党が衆院選で定数削減を唱えている。国会の機能低下など弊害の多い主張を喧伝する姿勢は、甚だ疑問である。
 民主党は、公約の重点政策に「身を切る改革」を位置付けた。定数削減で「政治への信頼を回復する」と明記している。維新の党も、「身を切る改革」を前面に掲げ、3割削減という具体的な目標を示した。自民党は、公約で、比例定数を30削減する案をまとめたことに触れた。公明党や次世代の党も、公約に定数削減の実現を盛り込んでいる。
 国会議員が身を切らなければ、消費税率引き上げなど「痛み」を伴う政策への国民の理解が得られない、と思っているのだろう。

 何か勘違いしていないか。

 定数を削減すると、多様な民意を反映しにくくなるうえ、立法府自らの権能の低下につながる。中小政党が議員を出せない常任委員会などが増える恐れがある。その結果、行政への監視機能を十分に果たせなくなるからだ
 人口比で見れば日本の国会議員数は欧州などより多くない。
 身を切るというのなら税金でまかなう政党交付金や議員歳費、文書通信交通滞在費などを削る方が効果的と言えよう。

 民主党は、定数削減が実現しないまま解散した安倍首相を「約束違反」と避難している。2012年の衆院選前に自民、民主、公明3党が定数削減など選挙制度改革の検討で合意したことが念頭にあるのだろう。だが、党利党略が絡み合い、与野党協議が行き詰まった結果、約束が果たされなかった。首相だけを批判するのは筋が違う。
 急ぐべきは、前回衆院選で「違憲状態」とされた小選挙区の「1票の格差」を是正することだ。衆院議長のもとで、有識者らによる選挙制度の調査会が来年、答申をまとめる予定である。各党は調査会の結論を「尊重」することで合意しており、速やかに格差是正を実現しなければならない。

 民主、維新両党などは、衆院選の費用が約631億円に上ることや、前回から2年という衆院解散二食を批判している。民主主義には一定のコストがかかる。衆院選の間隔は平均2年9か月であり、信を問うのが早すぎるとは言えまい。「身を切る改革」を否定するわけではないが、国民受けする発想からそろそろ卒業してはどうか。


 日本共産党のことは触れていないが、アンダーラインを引いた部分は私たちの主張と一致です。さらに言うなら比例区を削減することは最も民意を削ることになります。比例は1票のムダなく議席に結びつく最も民意を反映する選挙方法です。1人しか通らない小選挙区制度が得票が少なくても比較第1党にさえなれば当選するという問題で民意が最も反映されない方法です。定数削減よりここを正すべきでしょう。そして300万円という供託金がなければ立候補できない仕組みも庶民の被選挙権を侵害するものです。

 定数削減問題は、国政選挙だけでなく地方議員選挙にも当てはまります。議員は国民の代弁者なのに、国民の声を無視するから役に立たない議員は無駄だとの論法になりますが、「だから削減する」となれば、チェックされる方を喜ばせるだけとなり、地縁、血縁、地盤とお金のある人が有利となり兼ねません。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2014-12-09 19:40 | 選挙関連
2014年12月1日(月)

 2014年も残すところあとひと月。月日の過ぎるのがなんと早いことか。

 しかも今月は12月議会に加え総選挙です。

 明日、衆議院議員選挙の公示で、14日間の選挙戦が始まります。大阪9区は茨木の選管に届けるそうで、明日の「垣田ちえこ出発式」は阪急茨木駅東口で午前9時から行われます。急な冷え込みも予測されますが、ぜひ垣田ちえこの訴えをお聞きください。いよいよ熱い戦いが繰り広げられることになります。

 私たち池田市議団も茨木に集結。私も一言訴えをさせていただく予定ですが、めっちゃキンチョー!

 午後2時からは、ヨドバシカメラ前で志位和夫委員長を迎え、街頭演説会。宮本たけし比例候補、清水ただし比例候補がご挨拶。垣田ちえこさん他19人の小選挙区候補も勢ぞろいです。

 残念ながら、私たち市議団は、午後1時からの池田市議会・本会議に出席しなければなりませんので、志位委員長の訴えも、ただしコール、たけしコールにも参加できませんが、議員本来の任務に専念させていただきます。

 今年の師走は坊さんが走るだけでなく、議員も走ります。どうぞよろしく!
[PR]
by michiko_fujiwara | 2014-12-01 23:35 | 選挙関連