藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2017年 10月 02日 ( 2 )

2017年10月1日(日)

c0133422_1234759.jpg 土曜日は小学校の運動会、日曜日は中学校の体育際が晴天の下で開かれ、北豊島小学校、神田小学校、呉服小学校、北豊島中学校にお邪魔しました。神田小学校は40回の記念運動会、北豊島中学校は70回目の節目の運動会になりました。

 また、第9回社会人落語日本一決定戦の予選会(土)、決勝戦(日)が開かれました。

 北海道から沖縄まで全国から288人の応募があったそうです。23歳から92歳(池田市在住)と幅広い年齢層。そこから事前審査で選ばれた171人が池田駅周辺の6会場で予選会でそれぞれの演目を披露。決勝に残るのは10人のファイナリスト。今年は男女5人ずつ決勝に進出、うち大阪府出身者がなんと4人もおられました。

c0133422_1312272.jpg 他に富山県、埼玉県。福井県。東京都、長崎県、京都府出身の方たちが競い、見事9代目チャンピオンには、大阪府茨木市の公立中学校の校長先生・喜怒家哀楽さんが選ばれました。新任の校長先生らしく、この半年間生徒たちと親しくなるため、なぞかけ問答をしてきたそうです。演目は先生らしく「宿題」(桂三枝作)…本当に面白かったです。

 桂文枝審査委員長・大会統括から表彰状と賞金50万円が手渡され、学校に寄付をして下さい。五月山には歴代チャンピオンの名前で植樹されるため、生徒を連れて池田に遠足に来るように…と笑わせながら表彰。日清食品からはチキンラーメン1年分が送られました。

c0133422_1323012.jpg 2位は、京都から来られた主婦の高座名・ひろっちゃんの「世帯念仏」。念仏を唱えながら奥さんの行動をぼやく、という話で、歯切れもテンポもよく笑わせていただきました。賞金は20万円、チキンラーメン半年分をゲット。

 3位は、福井県から来られた32歳の会社員・葵亭真月さんで、古典の「たけのこ」を見事に演じられました。副賞はソース焼きc0133422_1333845.jpgそば1か月分。市長賞はトップバッターを務めた富山県の主婦・ぷう風亭みるみるさん。出前一丁を送られました。

 一人ひとり演じ終わると、審査員(桂文枝、桂きん枝、難波利三、日高美恵さん)から批評されるのでそれが参加者には次への励みになると思いますし、さすがプロと思わせられます。

 夕方からは桂文枝師匠と笑福亭鶴瓶の二人会。やっぱり面白い2人の対談でした。
 
[PR]
by michiko_fujiwara | 2017-10-02 01:35 | 市関連行事参加

市民と野党共闘により

2017年10月1日(日)

c0133422_23595966.jpg この週末はなんとあわただしい時間を過ごしました。

 安倍政権が国政私物化、自らの疑惑隠しで臨時国会は解散するためだけに開くという、実に身勝手な解散をし、小池都知事が「希望の党」なるものを立ち上げると、民進党が理念を投げ捨て希望の党に事実上の吸収合併。

 いくら声高に政権選択と言っても、小池新党「希望の党」は憲法を変え安保法制を容認するということですから、自民党幹部から「それなら自民党と一緒」と言われるほど、政治の流れは同じ方向です。これではどちらに任せても、国民が望む政治に変えることは出来ません。

c0133422_092713.jpg この間多くの市民の皆さんから「野党は共闘せよ!」と声が上がり、憲法に基づく政治・立憲主義を取り戻し、安保法の廃案、原発ノーなどの願いを実現させるために、日本共産党は、社民党と力を合わせる約束をしました、その第1弾が、11区都府県・20選挙区(1人区)で候補者一本化に合意したと発表ました。

 大阪では、私たちの住む池田、箕面、茨木、豊能、能勢の大阪9区で山元たけし大阪9区国政対策委員長をおろして社民党の服部良一さんを、大阪3区ではわたなべ結さんを共同の候補者とすることになりました。憲法改悪を許さない、国際紛争は軍事ではなく対話で解決を、消費税増税ノーを願われる皆さんの声をしっかり受け止め、政治の流れを変えるために力を合わせます。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2017-10-02 00:09

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara@wombat.zaq.ne.jp


by michiko_fujiwara