藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2017年 03月 31日 ( 1 )

2017年3月30日(木)

 最終本会議でした。

 各委員会からの報告と、意見の分かれた案件の討論、採択、人事案件2件の承認を含めすべての議案が賛成多数で採択されました。

 日本共産党は、医療や介護など本来の病院や介護サービスから切り離して市町村事業となる地域支援事業にシフトしていく介護保険条例や予算、国保の広域化に向かって累積赤字を消すための保険料への上乗せ、資格証明書の発行で保険証を取り上げている問題、後期高齢者の軽減特例の廃止による加入者への負担増、水道料金、下水道料金の徴収事業の民間委託や福祉減免の廃止などに反対しましたが、わが会派以外のすべての議員の賛成で、理事者提案通り可決しました。

 市民の方たちから出された「石橋プラザの市民サービスコーナー存続を求める請願」を、採択すべきと討論をしたわが党の小林吉三議員は、何よりも石橋地域の出張所ともいえる年間1万件もの利用がある市民サービスコーナーは廃止すべきではない、2月の広報に小さく廃止に記事を載せ、3月末で廃止するなどほとんどの市民が知らない中で唐突に進めてきたこと、8.5%しか持っていないマイナンバーカードによるコンビニ交付ではサービスコーナーの代替にはならない、市民の声を受け急きょ「予約取り置きサービス」を開始すると言ってますが、電話予約で翌日でないと受け取れない、住民票と印鑑証明だけで、これまで実施していた戸籍謄本などは取れなくなるので、不便になることは間違いないと反対討論をしました。

 その通りとつぶやく議員もいましたが、そういいながらも結局日本共産党以外の議員はすべて市民の願いに背を向けました。

[PR]
by michiko_fujiwara | 2017-03-31 01:45 | 議会報告

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara@wombat.zaq.ne.jp


by michiko_fujiwara