藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

2017年 03月 04日 ( 1 )

2017年3月4日(土)

c0133422_11111091.jpg 池田出身の旭里親方が中川部屋という部屋もちとなり、春場所は池田の人権交流センターに宿舎を置くことになりました。

 市議会も出来得る応援をと、みんなでちゃんこ鍋を食べに行くことになり、日程調整の上、昨日はその第一弾でした。

c0133422_11122466.jpg 力士さん手作りのちゃんこ料理を、力士さんを交えてお話をしながらいただきました。3段目の力士さんは2か月に10万円程度のお給料、1段上がると2倍・3倍にもなりますが、下がると8万円程度に下がるという厳しい世界。

 朝早くからけいこをし、食事は1日2回。春場所が行われている難波の府立体育館へはバスと電車を乗り継いでいくとか。どこかで会えそうですね??

c0133422_1113075.jpg 昨日は味噌仕立てで野菜たっぷりのちゃんこ鍋でした。白菜、大根、人参、子芋、ニラ、こんにゃく、うすあげ、豚肉…。毎日塩味や醤油味など変わるそうです。テーブルにも力士さんたちの名前が書いてありました。食事を作り、接待も全部力士さんたちがしてくれます。
 
 ちゃんこの由来を聞くと、子連れ狼の”ちゃん”のようc0133422_11152917.jpgに、父ちゃんの"ちゃん"と子どもの”こ”でちゃんこ、つまり親方と子である弟子が一緒にご飯を食べることを"ちゃんこ"と言うそうです。だから、ご飯とお味噌汁でも、カレーを食べても”ちゃんこ”なんだそうです(^^)

 センターには、私達だけでなく、後援会の方たちが食べにこられてましたが、近寄ってこられた方が、「森友(学園)の件は、あんたとこの党が、頑張って追及してや」と声をかけていただきました。そうです、国民の財産を政治家の口利きで勝手に処分されてはなりません。豊中市や音大だって借地はダメ、値段が折り合わないと拒否された土地が、タダ同然で、戦前の教育を思わせるような学園に渡るなんて、国民は怒っています!
[PR]
by michiko_fujiwara | 2017-03-04 11:21

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara@wombat.zaq.ne.jp


by michiko_fujiwara