コメの販売制限…アメリカで

 2008年5月2日(金)晴れのち曇り一時雨

 アメリカでコメの販売制限をしているとのニュースを見ました。「世界的な穀物不足のため」との理由で、大口客を対象に輸入米の販売を制限したというものです。特にカリフォルニア州では日系人や中国人が多く不安の声が広がっているそうです。

 日本は減反政策を進めせっかくの水田をつぶした挙句、カリフォルニア米などを輸入しています。食料自給率は40%を切り、輸入先のアメリカやオーストラリアが食糧不足に陥れば当然自国民のために輸出は制限され、日本には入ってこなくなるでしょう。
 アメリカが政治的に食料を使って日本を支配する事も可能です (すでに支配されていますが…)。

 日本の農業を守り食料自給率を高める事は、国民の「食と安全」を守り、日本の真の独立のためにも必要不可欠です。どの国でも自国民を守るために自給率を高めようとしている時に、日本は自殺行為をしている様です。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2008-05-02 23:50