藤原みち子の活動日記

michikof.exblog.jp
ブログトップ

広島に原爆が投下されて72年、核兵器禁止条約採択という記念すべき8月6日となりました。

2017年8月6日(日)

 今日は、広島に原爆が投下されて72年。一瞬でまちを破壊させ多くの人々の命を奪いました広島で被爆し、この1年に死亡が確認された原爆死没者は5530人、合わせて30万8725人となったそうです。私の父は72年前のこの日広島に徴用されて、建物の下敷きになったとか。おそらくそれが原因で私が3歳のころ無くなりましたが、被爆者と認定されていたという話は聞いていませんので、この数にはカウントされていないと思われます。そう考えると父のような被爆者がカウントされぬままに元無くなられているのではないかと思います。

 あれから72年目の今年は原爆を初めて違法とする核兵器禁止条約が国連会議で採択された歴史的な出来事を受けて迎えました。「核兵器のない世界を」と訴え続けてきた被爆者の悲願が国際政治を動かしました。

 昨日閉幕した原水爆禁止世界大会国際会議は、核兵器禁止条約を画期的なものと述べ「新たな決意で『核兵器のない平和で公正な世界』の実現を目指して前進することを誓う」と国際会議宣言を採択しました。すべての国が条約に参加することを訴え、唯一の被爆国でありながら参加をしようとしない日本政府には「すみやかに条約に調印すること」を求めました。

 安倍政権の姿勢がいよいよ問われます。原爆症に認定されていないすべての被爆者に必要な医療を受けるための援助と生活の保障をすべきです。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2017-08-06 23:22 | 原発・平和問題

“子どもたちに笑顔、若者に夢、高齢者に安心を” 日本共産党池田市会議員・藤原みち子の活動日記 e-mail : m_fujiwara@wombat.zaq.ne.jp


by michiko_fujiwara