日本共産党の政見放送・比例代表をぜひご覧ください…重要な政策がわかりやすい。

2016年6月30日(木)

c0133422_181050100.jpg 今朝、珍しく自宅で日本共産党・比例代表の政見放送を見ました。

 前半は、市田忠義参院議員・党副委員長と吉良よし子参院議員の対談形式で、日本共産党の政策を分かりやすく語っています。

 安保法の危険な内容。消費税増税2年半先送りはアベノミクスの破綻を示していること。日本共産党は、税金の集め方、使い方、働き方の3つのチェンジを訴えていること。原発ゼロ。ウソとごまかしのTPP協定は認められない。沖縄の基地無条件撤去。そしてキャッチコピーは「力合わせ未来ひらく、日本共産党が伸びれば必ず政治が変わる」と、どの問題もとても重要な内容で、わかりやすい。

c0133422_18134887.jpg 対談の後は、市田副委員長の司会で比例候補を紹介。日本共産党は野党統一候補を実現させるため、32の一人区のうち31の選挙区候補を比例に変えましたので42人の比例候補と過去最高の候補者数となりました。政見放送では、そのうち、9人が決意と公約を述べています。

 田村とも子さん、大門みきしさん(写真)、たけだ良介さん、椎葉かずゆきさん、いわぶち友さん、春名なおあきさん、おくだ智子さん、そして市田忠義副委員長のベストナイン。

 是非、日本共産党の政見放送をご覧ください。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2016-06-30 18:16 | 選挙関連