まちかど演説会で2人の女性が弁士デビュー!

2015年4月21日(火)

c0133422_23565988.jpg 今日は池田駅西口スタート。

 今日も2か所でまちかど演説会。午前中は桃園公園で、桃園在住のMさんが、「3年前の大雨の時、近所の水路があふれ、藤原さんはすぐに駆けつけ対処してくれたが、近くに住んでいる議員は選挙の時は地元の〇〇と言うのに、一度も駆けつけてくれなかった。今回の候補者の中で女性議員は日本共産党の2人だけ、女性なら誰でもいいというわけではc0133422_2358129.jpgなく誠実にみんなのために動いてくれるのが藤原さん」と押し上げていただきました。

 午後の神田・業務スーパー前では神田3丁目在住のTさんが、「皆さんは議員を選ぶ基準はどのように考えておられるのか、今回も多くの候補者が立候補しておられるけれど、園芸高校の移転構想の時も、小学校の統廃合の時も市民に情報を伝えてくれ、市民の学校守れの運動の時紹介議員にc0133422_23592569.jpgなってくれたのは日本共産党だけ。国保料引き下げを求める請願も介護保険制度の拡充を求める請願の時もそうだった」と身近なエピソードを話して下さり、初めて弁士デビューされました。今日は2人とも女性。なかなか地元弁士っていいですね。

 ところで、選挙の掲示板を見るとこんなポスターが。
12月の市長選まで?(初めの第一歩を半年間市議として闘わせて下さい)市会議員は腰掛だといって出る候補者なんて初めてです。市民と市議会議員をバカにしてるのかと言いたい!
[PR]
by michiko_fujiwara | 2015-04-22 00:00 | 選挙関連