命をおろそかにする維新府政と立ち向かうなんば進をよろしくお願いいたします

2015年4月6日(月)

 今日は全駅早朝宣伝。難波候補は石橋駅西口で訴えられましたが、私と白石啓子さんの地域は池田駅で通勤客に「福祉・医療・教育切り捨ての維新府政と正面から対決するなんば進を府議会へ」と訴えました。

 橋下さんが知事になった途端に千里の救命救急センターの補助金削り、今救命救急センターは1億6千万円の赤字だと言われています。池田市民も搬送される大切な病院を守る為にも補助金復活させましょう。

 付属池田小学校の児童殺傷事件で多くの子どもたちの命が失われました。その後つけられた学校警備員の予算もばっさり削る、出産や小児科を扱う住吉市民病院は貴重な周産期病院ですが、これもとなりの区に府立病院があるからと廃院が決定されました。

 しかし病院が2つあったらもったいないのでしょうか、余っているのでしょうか?病院よりもカジノが必要でしょうか。命をおろそかにしてまでもカジノが必要なのか、リニアがいるのか、ここが問われる府議会選挙、命をおろそかにする維新府政と対決できるのはなんば進しかありません。

と訴えてきました。今日も一日頑張ります。見かけたら手を振り応援してくださいね。
[PR]
by michiko_fujiwara | 2015-04-06 09:52 | 選挙関連